エフペシアの通販について

私は5年以上前からフィナステリドが配合されている医薬品を利用してきました。
もちろん、AGA(男性型脱毛症)の治療をして昔みたいなフサフサの髪の毛にするためです。
最初の2年ほどはプロペシアを利用していましたが、それ以降はエフペシアに切り替えて今も利用し続けています。
実際にプロペシアを利用し始めて1年経った頃には薄毛だった髪の毛が元のように戻ってきました。
そのため、効果においては非の打ち所はありません。
しかし、常にその状態を維持するためにはフィナステリドを毎日摂取する必要があるのです。
そうなるとネックとなってくるのが価格です。

1日1錠の服用なのですが、1錠が約500円ほどの価格で、ほとんど私の昼食代と変わりがありません。
限られたお小遣いのなかで購入しているため、何気にお財布の負担が大きいのです。
その悩みを抱えていたときインターネットを調べていて知ったのが冒頭に述べたエフペシアの存在というわけです。
そもそもこの医薬品はプロペシアのジェネリック医薬品になります。
ジェネリック医薬品であるため、先発医薬品に比べて遥かに安くなっています。
日本では認可されていないため、日本のドラッグストアで購入することができません。

しかし、個人輸入サイトで購入することができて、私はシンガポール発送で入手しています。
海外から輸入と聞いて最初はコストがかかると思っていましたが、詳しく調べて見たところそれほどかかりません。
その価格は1錠あたり50円前後、つまり、缶コーヒーの半分以下の価格で購入できるのです。
まとめ買いをするとさらに安くなり、30円前後まで安くなることがあります。
もちろん、その価格は送料込みの値段となっています。

プロペシアの1割以下の金銭的な負担だけとなるわけです。
さらに嬉しいことに個人輸入サイトで購入するのならば処方箋を必要としないため、医師に処方箋を書いてもらう必要がないのです。
つまり、病院に行くための交通費や診察料などの出費も必要としません。
上記で述べたプロペシアの価格は交通費や診察料は含まれていないのです。

このように、エフペシアは非常にお財布の負担が軽くなりました。
同僚と飲みに行ったり、家族旅行をする回数を増やせるようになったほどです。
そして、気になるのがエフペシアの効果です。
元々プロペシアによって薄毛が解消されており、AGAの予防のために摂取し続けてきました。

プロペシアから切り替えて3年ほど経ちますが、まだ薄毛の兆候は全く現れていません。
今でもフサフサの髪の毛を維持しているのです。

つまり、エフペシアのフィナステリドは効果があるという証なのだと思っています。
というよりも、プロペシアと同じ成分なのだから当然と言えば当然です。
これからもAGAで昔のように薄毛にならないために、フィナステリドの成分を服用しなくてはいけませんが、金銭的な負担はなく服用は日常生活の一部としてほとんど負担だと感じることはありません。

Comments are closed.